From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道空襲
昭和20年7月14日から7月15日にかけて、
北海道空襲が行われていたのをご存知だろうか。
実は、私もつい先日まで知らなかった。

今回、この話題を記事にしたのは、
今朝の道内ニュースで、被害の大きかった釧路市で、
犠牲者を慰霊したというニュースが流れたからだ。

私は、空襲と言えば、東京大空襲と
7月10日に起きた堺大空襲しか知らなかったので、
北海道でもこのような大空襲が行われいたことに驚きを覚えた。

調べてみて分かったことだが、釧路市以外にも室蘭市などが
多大な被害を被ったらしい。

インターネット等で調べてみて分かったことだが、
北海道全土で行われたはずの空襲で、空白域がある。
それが当時の札幌市(当時、手稲や白石は札幌市に含まれていなかった)。

この理由は、過去記事と重複するが、
札幌が原爆投下の候補地となっていたからに他ならない。
しかも、終戦記念日となった8月15日に予定していたとか。
なお、著作権の問題もあるので、
詳細はWiki等を参考にして戴きたい。

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/728-c961b5a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。