From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営学検定試験 2011年編
経営学検定試験という、
殆どの人があまり聞き慣れない検定試験がある。
毎年、6月末(2011年は6月26日)と11月末(2011年は11月27日)に試験が行われているのだが、
販売士試験と比較すると、マイナーなこともあって、
あまり人気がないらしい。

ただ、私のように、
中小企業診断士試験の合格を目論む人は、
若干ではあるが、受験されている方もいらっしゃるようだ。

この検定試験の特徴は、経営学検定試験(中級)において、
中小企業診断士試験(1次試験………計7科目)の一部や
FP試験の疑似体験を出来ることにある。

実は、つい最近、書店には、
経営学検定試験の教科書とも言える本が計5冊棚に置かれ、
初級試験においては、第1回から第16回まで、
中級試験においては、第1回から第15回までの
過去問も販売されている。
ただ、過去問題集は値が張る。

まだ、2011年度に受験するか否かは決めていないが、
受験する際は、出来れば、初級、中級の併願で臨みたいと思っている。
しかも、この試験、初級と中級を併願すると、
受験料だけで1万1千円かかってしまう。

噂によると、初級試験、中級試験ともに合格率が50%を切るようなので、
受験すると決めた際には、覚悟して臨もうと思っている。
そして、この経営学検定試験が翌週行われる
経済学検定試験に繋がっていけば、いいとも思う。

テーマ:経営 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/721-6c4107dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。