From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端午の節句にべこ餅 2011年編
まずは、昨年のブログ
こちらの記事
をご覧下さい。

過去記事を見て分かったのだが、
べこ餅が何故「べこ餅」と呼ばれるようになったのか、
書かれていないことが発覚した。
私は、少なくても2つの説を私は耳にしている。

1つには、北海道のべこ餅は、木の葉型で、茶色(あるいは褐色)と白の菓子が主流なので、
その色が牛(=べこ)のホルスタインに似ているからだと言われている、というものである。
一方で、べっ甲(亀の甲羅?)と形が似ているからこのような名称が付けられているのではないか、
という説もある。
だが、どちらの説が正しいのかは、はっきりしない。

さて、過去記事にも触れたとおり、
北海道では端午の節句にべこ餅を食べるのが普通である。
ただし、べこ餅だけを食するか、べこ餅+柏餅の組み合わせにするかは
家庭によって違いが出る。
また、最近は『六花亭』や『柳月』などを中心に、
手鞠型のべこ餅も販売されている。
(どこのお店も味は変わらない)

そして、道内では端午の節句が近づくと、
べこ餅商戦が活発になる。
そして、このべこ餅は、5月5日までに、
スーパー、コンビニエンスストア、お菓子屋さんを問わず、
完売してしまうのである。
ps.コメントのお返事は、5月22日16時以降に、行います。

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

コメント

北海道では、端午の節句はべこ餅なんですね^^
こちらは、柏餅かちまきのどちらかです。
最近では、ケーキ屋さんも参入してきて
こいのぼりのケーキも出ています。
子どもは柏餅よりもケーキですよね~やっぱり^^

北海道でも、菖蒲湯も定番ですか?
こちらは、5日の風呂に入れますが
5日には売ってませんので、4日までに買っておきます。
[2011/05/06 21:39] URL | ふぃる #- [ 編集 ]

べこ餅
お久しぶりです^^;

こんなに北海道展も多くなっているのに、
いまだにべこ餅の実物はこちらには入って
来ませんね~。

こういう郷土色あふれるものこそ売って
いただけるとうれしいんですけどね(笑)
[2011/05/08 23:54] URL | MAKOTO@奈良 #hE4kmW4M [ 編集 ]

べこ餅
ふぃるさん
コメント有難うございます。

こちらの端午の節句は、当ブログに記しましたように、
「べこ餅」のみか「柏餅+べこ餅」の
どちらかが主流です。

>北海道でも、菖蒲湯も定番ですか?
冬至の柚湯と同じで、私自身はあまり聞きませんね。
もっとも、世の中に出ていないので、
その点は考慮して戴きたく、思います。

MAKOTO@奈良さん
コメント有難うございます。

こういう商品は、物産展ではなく、
大阪にある物産館に行った方が
手に入るかも知れません。
ただ、素甘自体を知らない関西では、
売ること自体、厳しいかも知れませんね。
[2011/05/22 17:09] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/701-f31ec2b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。