From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報処理技術者試験 日程決定
平成23年3月25日に情報処理技術者試験の試験日程が発表された。
私が受験予定の基本情報技術者試験は7月10日。

著作権侵害に触れる可能性があるので、
詳細は情報処理推進機構(IPA)のホームページを参考にして欲しい。

私は昨日、某資格の学校に行く用事があり、
いずれは応用情報技術者試験も合格しなければならないという立場から、
情報処理技術者試験担当の講師に、
色々と尋ねてみた。

その結果、分かったことは、基本情報技術者試験はどちらかというと、
プログラマー向けであり、
応用情報技術者試験はシステムエンジニア向けであるということが判明した。
しかも、システム業務全般を扱うとのことである。

私が目指している中小企業診断士試験の受験者層を見ると、
ITパスポート試験に合格した後に、
アルゴリズムが必須である基本情報技術者試験をすっ飛ばして、
応用情報技術者試験に挑戦する人も結構多い。
しかも、応用情報技術者試験に合格すると、
科目免除が貰えるという特典もある。
一方、基本情報技術者試験では、
必須のアルゴリズム以外は、マネジメント系、ストラテジ系の問題だけでなく、
プログラム言語を選択せずに、表計算を選択することもできる。
また、ストラテジ系の午後の問題は、中小企業診断士試験との関連が深い。
(ちなみに、2009年度の試験制度改革によって、
合格率は共に20%強となっている)

どちらかと言えば、向いているのはシステム業務全般を扱う応用情報技術者試験の方だが、
だが、私の中には、基本情報技術者試験を飛ばして応用情報技術者試験を受験するのは、
あまりにも危険ではないか、という思いもある。

よくよく考慮した上で、自分なりの結論を出したい。

テーマ:情報処理技術者試験 - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/687-cd540bf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MTagri

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。