From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三度目の正直
昨年の5月から挑戦し続けていた
ファイナンシャルプランニング技能士検定3級試験
にようやく合格した。

この試験は、年に3回行われる。
また、金融財政事情研究会
日本ファイナンシャルプランナーズ協会
の2団体が主催しており、かつ国家資格で、名称独占資格でもある。
そして、午前中に行われる学科試験、午後に行われる実技試験の両方に合格しなければ、
技能士として認められない。
(なお、学科試験は既に合格済であり、私は学科試験を免除することが可能であった。
どういうことかと言うと、学科試験と実技試験の一部に合格した場合は、
合格した年度の翌々年度の試験まで、免除することが可能となる。)

しかも、3級実技試験は
個人資産相談業務(金融財政事情研究会主催)
保険顧客相談業務(金融財政事情研究会主催)
資産設計相談業務(日本ファイナンシャル・プランナーズ協会主催、2011年1月試験から実施)
に分類されており、出願する際に、どの科目で受験するのかを決めて申請しなければならない。
これで一応、「技能士」と名乗ることは可能である。

前置きが長くなったが、今回私が合格したのは
資産設計相談業務(日本ファイナンシャル・プランナーズ協会主催、2011年1月試験から実施)

だが、あまりの合格率の高さに、素直に喜ぶことができずにいる。
しかも今回は、3級実技試験の
個人資産相談業務(金融財政事情研究会主催)
は、過去最低の合格率。
この合格率の差からか、今回は素直に試験の合格を喜ぶことができずにいる。
気になった方は、それぞれほHPで日本FP協会、金融財政事情研究会のHPで
確認を取って戴けると有り難い。

ちなみに、2級実技試験は、
個人資産相談業務(金融財政事情研究会主催、5月試験、9月試験、1月試験全て実施)、
中小事業主相談業務(金融財政事情研究会主催、9月試験、1月試験のみ実施)、
生保顧客相談業務(金融財政事情研究会主催、5月試験、9月試験、1月試験全て実施)、
損保顧客相談業務(金融財政事情研究会主催、9月試験のみ実施)、
資産設計提案業務(日本ファイナンシャル・プランナーズ協会主催、5月試験、9月試験、1月試験全て実施)
と実技科目数が更に細かく分類されている。

また、2級試験を受験するに当たっては、幾つかの要件があり、
その要件の一つに「FP技能士検定3級合格者」または「AFP認定研修修了者」という
条件がある。

私自身は、キャッシュフロー計算書の預貯金等残高や、
保険証券の問題が出題されていないと、合格するのが厳しいことが分かっているので、
2級実技試験でも、
資産設計提案業務(日本ファイナンシャル・プランナーズ協会主催)
を選択しようと思っている。

テーマ:ファイナンシャル・プランナー(FP) - ジャンル:ファイナンス

コメント

おめでとうございます!すごいですねぇ~

資産設計相談かぁ・・・

私事ですが、だーいぶ前に外貨定期をNZ立てで組んだんですが、当時と比べて今は20円近い円高、そこに先日の地震・・・定期なんで放っておけばいいんですが、円に戻せるんだろうか心配になってきています。

FPって、「フィナンシャル」って言ったり「ファイナンシャル」って言ったりしますよね。英語的にはファイナンシャルだと思うんですが・・・

とにもかくにも、おめでとうございました。
私も簿記2級頑張ります。(最近勉強サボってますけどw)
[2011/03/04 14:37] URL | もっちぃ #TtgI1idk [ 編集 ]


MTさん
おはようございまーす!!

おお!
合格されたんですね~。
頑張った甲斐がありましたね。
私も独身の時はちょっと資格を
とったりしていたけど、勉強するのって
結構根気がいりますよね。
でも頑張った分、合格は嬉しかったです。
次回も頑張ってくださいね。
[2011/03/06 08:39] URL | りくたんママ #nSQsQGO. [ 編集 ]


合格おめでとうございます^^
とても難しそうな試験を合格したMTさん尊敬です^^
よく、家計診断をしてくれる人についてる
肩書きと同じですよね。
次も頑張ってください^^
[2011/03/06 17:16] URL | ふぃる #- [ 編集 ]

FP技能士検定
>もっちぃさん
コメント有難うございます。

>おめでとうございます!すごいですねぇ~
一見すると凄いように見えますよね。
しかし、私が受験した資産設計相談業務の合格率は、
驚異の98.42%でしたので、
2級を受験して、真の力を知るべきではないか、
と考えたという次第です。
ちなみに、個人資産相談業務の合格率は35.42%で、
過去最低だそうです。
(某掲示板では、個人資産相談業務の受験者が、
文句を言っておりました。)

まあ、3級ではありますが、「FP技能士」ですと漸く
名乗ることが出来る点では、良かったと思いますけどね。
(名称独占資格ですので、資格を取得するまで名乗れないのです)

私は外貨預金を購入したことはありません。
資格の予備校の講師によりますと、2級を取得してこそ本物らしいので、
それに向けて頑張ろうと思います。

もっちぃさんも機会がありましたら、
FP試験に挑戦されたら如何でしょうか?
[2011/03/06 18:06] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


>りくたんママさん
コメント有難うございます。

>頑張った甲斐がありましたね。
まあ、三度目の正直ですからね。
私自身は、今回試験区分を変えて正解だったと思っています。
ただ、合格率の98.42%には、流石に度肝を抜かれましたが。

資格試験業界では、第1回目の試験が行われることを知っていた場合、
それを受験するのが、半ば常識となっております。
私自身、易しいという感覚はなかったので、
ここまでの合格率の高さは予測できませんでした。

息子さんが大きくなられたら、一緒に何かの資格に挑戦されるのも
いいかも知れませんよ。

>次回も頑張ってくださいね。
有難うございます。
[2011/03/06 18:14] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


>ふぃるさん
コメント有難うございます。

もっちぃさん、りくたんママさんへのお返事にも記しましたが、
今回、私が受験した資産設計相談業務の合格率は98.42%です。
ですから、決して難しいとは言えなかったと思います。
かと言って、私自身は易しい問題であるという認識はあまりありませんでしたが。

この試験は、ある諺をもじれば、
「1点を笑う者は、1点に泣く」という特徴があり、
特に、3級試験でその傾向が顕著に顕れます。

>よく、家計診断をしてくれる人についてる
肩書きと同じですよね。
あっ、言われてみればそうかも知れませんね(笑)
ただ、彼らはおそらく2級を取得していると思いますよ。

>次も頑張ってください
有難うございます。
私自身も、資格の予備校の講師から、
「2級を取得して1人前」と軽く釘を刺されております。
[2011/03/06 18:28] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


合格、おめでとうございます!

お互いうれしい知らせでよかったです。
私のほうは一段落ということになりますが・・・
2級の受験も大変でしょうが、合格目指してくださいネ☆
[2011/03/07 15:13] URL | ほっぺかか #x9c5GV3o [ 編集 ]

3級FP技能士
>ほっぺかかさん
コメント有難うございます。

>合格、おめでとうございます!
>お互いうれしい知らせでよかったです。
本当にその通りですね。
この試験の2級を受験する際には、
「3級合格者」という条件が付いておりますので、
3級試験から受験しなければいけない、という事情がありました。

私は、他の試験でもそうですが、いきなり2級、中級等から受験することは控えております。
大抵の試験では、3級(一部の試験では準2級)の上に2級、
初級の上に中級が成り立っているため、
条件が無くても、基礎からやっていきたいという思いが強いからです。

実は、2級試験以外にももう一つ、とある試験に挑戦する予定です。
[2011/03/08 05:59] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/680-8df59e44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。