From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カボチャのお汁粉 2010年版
昨日の冬至は、例によって例のごとく、
カボチャのお汁粉であった。
北海道でも我が家のようにカボチャのお汁粉にする家庭と、
カボチャと小豆の煮物にする家庭があり、
家庭によって、様々なようだ。
(カボチャと小豆の煮物は、いとこ煮と言うらしい)

ここまでは、昨年までのブログとほぼ同じ文章だが、
今年は、お餅がなかったので、白玉入りであった。
一応、画像が取れたので、
別ブログにて、画像掲載。
その画像は
コチラ

過去記事を見る限り、ブログ記事にしていないようであったが、
私にとって、このカボチャのお汁粉は、なんとお袋の味である。

ちなみに、冬至の日にカボチャを食べる理由は、
風邪を引かないで長生きするからだとか。
そのために、カボチャのお汁粉を食するのが良いらしい。
(以前の記事でも触れたが、ここで言うお汁粉とは、
西日本で言うぜんざいを指す)

また、今年1月に放送された『秘密のケンミンSHOW』によると、
カボチャのお汁粉を食するのは、北海道の習慣らしい。
(但し、別ブログによると、東北地方、北陸地方の一部でもカボチャのお汁粉あるいは、
いとこ煮を食している可能性大)

さて、このブログをお読みの皆さん、
冬至にカボチャを食べましたか?
ps.ついでに、カボチャのお汁粉とは関係ないが、冬至記事の一環として触れておくと、
我が家では冬至に柚子湯に入ったと言うことは、一度もない。

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

コメント

MTさんこんにちは!
コメントありがとうございます。

そうそうかぼちゃって
体にいいみたいですよね。
まだ食べてないです~。
でも頂いたかぼちゃがまるごと
あるので、食べなくちゃ!
[2010/12/23 15:01] URL | りくたんママ #nSQsQGO. [ 編集 ]


こんにちは。初めまして。Toffeeです。
私のブログにご訪問くださりありがとうございました。

カボチャのお汁粉という料理があるなんて初耳です。
写真も拝見しましたが、すごくおいしそうでした。
カボチャはおいしいですよね。実は私の住んでいる
イギリスにもカボチャが売っているんですよ。

イギリスも寒い日が続いています。
近いうちにカボチャのお汁粉を作ってみようかなと
思いました。

ちょっと関係ない話ですが、私の主人の友達夫婦が
札幌にスキー旅行に行くそうで、東京に数日滞在したあと、
札幌に向かうそうです。実は昨日の夕方ロンドンを
経ったばかりとのこと。私もいつか行ってみたいと
思っているんですよ。

長文失礼致しました。
[2010/12/24 00:06] URL | Toffee #- [ 編集 ]


冬至にはしっかりとかぼちゃを食べました。
ゆず風呂にも入ろうと
ゆずを脱衣所の棚に置いておき
一番に入る息子に言ったのに
入れ忘れ、娘も忘れ、旦那までもが( ̄  ̄;)
次の日の23日に入れました(笑)

前回の記事の後しましたが
かぼちゃのぜんざい美味しかったよ^^
でも、基本私は汁粉が好きなんだよね~
[2010/12/24 21:43] URL | ふぃる #- [ 編集 ]

おぉ~
こんばんは。
私は、柚子湯に入り、かぼちゃを食べました。
かぼちゃ汁粉は北海道ならではのものなのでしょうね~。
東京では、汁粉といえば漉し餡に餅が定番で、粒餡に餅がぜんざいです。
私は漉し餡派なので、このカボチャ汁粉はとても魅力的です。
小豆の甘さとかぼちゃの甘さの混ざり合った感じが想像できないですが、機会があったら食べてみたいですね~。
[2010/12/24 22:02] URL | まりたま #gfxZCaLQ [ 編集 ]


はじめまして。私のブログにご訪問くださり、有難うございました。

私は母にかぼちゃシチューを作ってくれたのを食べました。ルーだけでなく、
具にもゴロゴロと入っていました。甘くておいしかったです。少し煮崩れしていたみたいですが、かぼちゃが溶けたことでより濃厚でした。

MTさんは柚子湯に入ったのでしょうか。冬至ではその事もあったので、
気になったのでご報告を。

長文失礼しました。
[2010/12/24 23:37] URL | 白chan #- [ 編集 ]

カボチャのお汁粉
>りくたんママさん
コメント有難うございます。

>そうそうかぼちゃって
体にいいみたいですよね。
確かにカボチャは体にいいのですが、
私が大量にカボチャを戴くのは、冬至の時くらいです。
冬至の記事なので、カボチャのお汁粉にしましたが、
私は本来、カボチャよりジャガイモの方が好きですから(笑)
[2010/12/25 04:53] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]

初耳でしたか
>Toffeeさん
こちらこそ、拙ブログに訪問して頂き、
初コメントまで頂きまして有難うございました。

>カボチャのお汁粉という料理があるなんて初耳です。
北海道及び東北、北陸地方の出身でなければ、
あるいは、こちらに一度でも移住された方でなければ、
なかなか目にする機会はないかも知れませんね。

イギリスに住んでいらっしゃるとのことですが、
私は英語圏の中で、一番行きたい国がイギリスです。
と言っても、海外に行く前に日本全土鉄路で
旅行する方が先になると思います。
[2010/12/25 05:02] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]

光景が目に浮かびます(笑)
>ふぃるさん
コメント有難うございます。

ふぃるさんのコメント記事を読ませて戴くと、
光景が目に浮かびます(笑)

そう言えば、昨年書いた記事からもう1年が経ったのですね。
前回の冬至の記事の後は、私が誘導してしまったようなものですが(笑)、
美味しく戴けて何よりでした。
[2010/12/25 05:06] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]

お汁粉とぜんざい
>まりたまさん
コメント有難うございます。

>東京では、汁粉といえば漉し餡に餅が定番で、粒餡に餅がぜんざいです。
私は、関東のお汁粉は粒あんで、ぜんざいは汁気のない餅に
漉し餡をかけたもの

関西のお汁粉は漉し餡に餅、ぜんざいは粒あんに餅
と教わったのですが、
どちらが正しいのでしょうか(笑)

最近になって、「ぜんざい」と表示される食品も見かけるようには
なりましたが、
北海道では粒餡、漉し餡という分け方をせず、
基本的にお汁粉しか存在しませんので、
未だに「ぜんざいって何だ?」というのが本音です(←コラコラ)
ですから、「エッ!?」と思われるかも知れませんが、
このカボチャのお汁粉は小豆入りです。
[2010/12/25 05:21] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]

柚子湯は皆無………
>白chanさん
こちらこそ、拙ブログに訪問して頂いただけでなく、
初コメントまでして頂きまして、有難うございました。

実は、我が家では昔から柚子湯に入ったことは一度もないんです。
今年もそうでした。
家計が苦しいこともあって、カボチャか柚子湯のどちらかを選択しなければならず、結局カボチャにしてしまうことが多いです。

苦手でなければ、カボチャのお汁粉にも
挑戦して戴けると、有り難いです。
[2010/12/25 05:28] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/667-9f4ec418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MTagri

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。