From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 歸國 感想
まず、富良野GROUPが舞台でも
『歸國』の講演を行っているが、
これは、事情により見に行くことが出来なかったので、
その点は、助かった気がした、

また、このドラマの基となった、
サイパンから来た列車という本を読んでから
見た方が良かったのかも知らないな、と思った。
もっとも、倉本聰氏が書き下ろした脚本は読んでいたのだが。
(札幌市内では、紀伊國屋書店札幌本店に陳列されていた)
この脚本については、売り切れにならないうちに、
本の購入をしようとは思っている。
ちなみに、私の場合、
倉本聰氏の脚本はドラマが始まる前に一度全部読んでしまい、
敢えてイメージ像を作り上げ、
そのイメージ像が自分が描いたものどう違っているのかを
探索する、というパターンが多い。

今回のドラマ化にあたり、一部脚本にしか書かれていないシーンも存在したが、
それが倉本聰氏が書き上げたドラマの魅力である。
著作権の関係で、詳細を書くことはやめておくが、
事件は起きるべくして、起きたという印象を持った。
ましてや、普通、母親に対してあのようなメッセージを
書くことなど以ての外である。
(詳細をお知りになりたい方は、このドラマのHPを参考にして戴きたい)

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/631-78019614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MTagri

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。