From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第986回「ごちそうと言えば何?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「ごちそうと言えば何?」です。ごちそうを食べに行こう!といわれてあなたが想像するごちそうは何ですか?ほうじょうは焼肉です。これから暑くなるので肉バンバン食べて元気出したいです!打ち上げとかで焼肉を食べにいくの、大好きです�...
トラックバックテーマ 第986回「ごちそうと言えば何?」



まずは、
第845回トラックバックテーマ
の記事をご覧下さい。
そして、今回のトラックバックはこの記事の続編ということにしておきます(笑)

この記事にあるように、北海道は豚肉の消費も結構多い。
一方で、「牛肉は贅沢品でかつ豪華であるから特別な日以外に食べてはいけない」
と教えられてきた。
だから、ビーフステーキ、ビーフカレー、ビーフシチューなどは
私の中ではごちそうである。
牛肉を使用する料理で、ごちそうでないものがあるとすれば、
ハヤシライスくらいではないだろうか………。

そう言えば、私が高校1年生になる頃まで、
札幌には牛丼チェーン店すらなかった。
だから私が「牛丼」という文字を見たのは、
大学に入ってからだった。
ただ、聞いた話によると、牛丼チェーン店を主に利用するのは、
内地の方で、道産子はあまり行かないとか。
豚肉王国の北海道では、牛肉は、やはりリッチな位置づけらしい。

だからかも知れないが、
私の小中高時代は、
「肉じゃがにでさえ、牛肉を使用することが言語道断」
という雰囲気があった。
また、家庭科の授業で「ハンバーグ料理」を習った際には、
調理の肉に関して、
「牛肉と豚肉の合い挽き肉を使用するように」という指示が飛んでおり、
「肉が牛肉のみのハンバーグ料理を作ること」は、NGとされていた。

今でこそ、十勝牛や白老牛などのブランド品が北海道からも出るようになったが。
どちらかというと、肉牛より乳牛を中心に育ててきたことが、
このような事態を起こしたのだろう。
その証拠に、乳製品を結構好む道民が多いというのも面白い特徴である。

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/614-1e69962c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MTagri

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。