From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19回YOSAKOIソーラン祭りで大波乱
2010年6月9日から6月13日にわたって行われた
YOSAKOIソーラン祭り
が幕を閉じた。
このお祭りは鳴子を必ず持つことと
音楽の一部にソーラン節を入れること、
但し、その音楽の音量は騒音になり、クレームがくる可能性があるため、
札幌市の音量規定である75デシベル以下にすること
という条件が付けられた。
その他はどんな道具を持ち出しても構わない。

このお祭りは、
毎年お祭り期間中の土曜日にパレード会場となる大通北会場、大通南会場で審査が行われるのだが、
今年は今までと審査方法が幾つか異なる点もあった。
まず、昨年までは
審査を希望するチームは、40名以上でなければならない、
という規定があったのだが。この規定を取っ払ってしまった。
(2010年度は304チーム中164チームが一次審査を希望)
また、昨年までの審査ではいわゆる相対評価方式を採用していたが、
今年からは、絶対評価方式に変わり、
審査の目的が、見る人に如何に感動を与えられたかということに変わった。
更に、市民目線から見て欲しいとのことで、
各ブロックに一般市民も含めた審査員(有識者の方以外は公募で選ばれる)を配置した。

詳細を述べると、一次審査では各ブロックに10名(計100名)、
セミファイナル審査ではステージ審査において10名を配置し、
ファイナル進出チームはパレード審査で10名、ステージ審査で10名と各20名(総計130名)も
配置するという方式をとった。
(各チームがどのブロックに配置されるかは、抽選で決められる。
一般審査員の場合は、本祭前に一次審査、セミファイナル、
ファイナルステージのパレード審査とステージ審査のどこに配置されるのか、
事前に決められる模様)
そして、各審査員の得点合計をポイント換算し、
1位から3位までを決定するというものだった。

このうち一次審査は各10ブロックに分け、
各ブロックで1位になったチームと、前年度大賞チームを会わせた11チームが
ファイナルステージに進むことが出来る。
(前年度大賞チームは必然的にファイナルステージに進出することができる)
そこで、パレード審査(大通南パレード会場)とステージ審査(大通西8丁目会場)を行い、
1位から3位を決定する。
今年から4位から11位は順位付けせず、優秀賞を与えるという試みをとった。

更に、各ブロック2位と各ブロック3位のチームでかつ観客による携帯電話投票で選ばれたチームが
セミファイナルステージ(大通西8丁目会場)に進出し、
残った各ブロック3位の9チームは一次審査員賞として、
札幌ガーデンパーク会場で最終日の17:00から再度踊りを披露することが出来ることになっている。
これらの審査の結果、
2009年度のファイナル進出チームが5チーム脱落。
しかもその中には2009年度準大賞チームの
VOGUI038と、
2009年度4位の
旭川北の大地
含まれていた。
その一方で
市立船橋高校吹奏楽部ヨサコイ
初のファイナル進出を果たすという快挙もあった。
また、どちらかが大賞を取るであろうと言われていた
新琴似天舞龍神
平岸天神
共に準大賞に終わり、大賞チームが、
夢相漣えさし
初の大賞受賞となるなど波乱含みの展開になった。

これは毎年変わらないが、大賞チームは毎年大賞演舞を行うのだが、
うれし涙をこらえながら躍っている姿が印象的だった。

そして、社会人との合同チームで、私の母校の名前もチーム名に入っている
江別まっことえぇ&北海道情報大学は、
この大波乱の中、なんとか4年連続でファイナルに進出することが出来た。
(このチームの特徴は、緑色の衣装と提灯が特徴)である。
このチームには、5年連続でファイナルを進出して欲しいが、
2010年度と同じように絶対評価方式だとかなりの入れ替えが予測されるものと思われる。
観客としての立場から言えば、その方が面白い。
このお祭りに限ったことではないが、世の中そんなに甘くないことを
知らしめるにはいい機会だからである。
(明日以降、暫くの間YOSAKOIソーラン祭りレポート及び
北海道神宮例大祭レポートを続けます)

なお、YOSAKOIソーラン祭りには賛否両論があり、
コメントが荒らされる可能性があるため、
2010年度のYOSAKOIソーラン祭りの記事は、トラックバック限定にさせて戴きます。

テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/607-3345b6df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。