From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第971回「あなたの住んでいる場所の方言で日記を書いて下さい!」 会話編
文章編に続いて会話編も公開。
①親同士の会話
「お宅の子、めんこい子だね」
「有難うございます。したけど、家ではきかない子なんです」
「みったくないってかい、そんなことないっしょ」

②親同士、または友人同士の会話 お土産編
「これ、お土産」
「有難う」
「なんもさ」

③友人同士の会話 学校編
「テストの結果、どうだった?」
「わや。わやくちゃ」

④北海道民と本州以南の方との会話
道民「どこから来たの?内地から来たのかい?」
本州の方(一瞬の沈黙)「はい。~~から来ました」
道民「汽車に乗って来たの?」
本州の方(再び沈黙)「いえ、飛行機です」
⑤北海道民と主に関東出身者の会話 (実話らしいです)
関東出身者「(JRの駅のつもりで)電車の駅を教えて下さい」
北海道民「電車の駅ですか?(とっさに市電の電停と判断する)。そこです」

⑥冬場編
「今日はしばれるねぇ」
「手袋はいて出かけた方がいいんでないかい?」

⑦家庭または料理教室編
「ご飯、水でうるかしておいて下さい」
「はい」
(ごはんが炊けて、盛りつけの段階になる)
「へらで盛って下さい。味噌汁はしゃもじでお願いします」
「はい」

⑧その他
「ごみ、投げてきて」
「はい、分かりました」

会話編、いかがでしたでしょうか?
意味は敢えて書きません。
気になる方は、過去記事の北海道弁講座を参照して戴けると、有り難いです。
ちなみに、他の方が書いていて、私が日記に書けなかった方言は
「こわい」、「じょっぴんかる」などです。

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

方言って面白いですよね!
うちの方も色々あるけど
自分ではどこまでが方言か
よくわからなくなっちゃってます。
幼稚園では、おじいちゃんや
おばあちゃんとお話する時に
方言になることが多いかも?
やわらかい感じになるからかな?
そういえば昨日自動販売機で
りくたんのジュースを買ったら
方言で忘れていかないように~って
機械がしゃべっていたので
びっくりしましたよ☆
最近は色んなのがあるんですね!
[2010/06/06 09:24] URL | りくたんママ #nSQsQGO. [ 編集 ]

コメント有難うございます
>りくたんママさん
コメント有難うございます。

我が家は私の母が札幌生まれの札幌育ちで、
息子の私も札幌生まれの札幌育ちですから、
母は家では、方言丸出しになる時があります。
もっとも息子の私でも、聞いていてびっくりする時がありますが。

>りくたんのジュースを買ったら
方言で忘れていかないように~って
機械がしゃべっていたので
びっくりしましたよ
ハハハハハハハ。
一体、誰がこんなこと考えたのでしょうか(笑)
[2010/06/09 05:32] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/605-5d6799cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MTagri

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。