From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリオネ
昨日、某TV番組でクリオネの撮影が成功した様子が流れた。
私が、網走の大学に在住していた頃、
クリオネは、滅多に見ることが出来ない。
撮影することすら難しい

と言われていた。
しかもこのクリオネは、1ヶ月から2ヶ月、
長くても、2ヶ月から3ヶ月の命だ、
と聞かされていたからだ。

となると、網走にある
オホーツク流氷館
に展示してあったクリオネは、
どうやって連れてきて、かつ、展示にこぎつけたのか
少し疑問が沸いてくる。

ちなみに、平成14年に閉館されたオホーツク水族館では、
クリオネの飼育展示が行われていた。
オホーツク水族館が閉館された事情から、
オホーツク流氷館に「クリオネの飼育展示」という事業は、
受け継がれた模様である。
ps.TVでは、クリオネが獰猛なシーンも撮影されていたが、
この説明だけは何故か外されていた(笑)
大学生には天使らしいところしか、教えたくなかったのだろうか………。

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

履歴から飛んできました。

クリオネは県の水族館にもいましたね。
本当にどうやって連れてきたか謎ですね。
[2010/03/05 22:21] URL | メカ #- [ 編集 ]

クリオネ
>メカさん
初コメント有難うございます。
失礼ですが、どちらの県にご在住ですか?

メカさんがおっしゃる通り、
クリオネは謎だらけの生物です。
あんなに命の短い生物を
本当にどうやって水族館や
流氷館まで運んだのか、不思議でなりませんね。
[2010/03/06 09:41] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/561-993ee24a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MTagri

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。