From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公立高校主義 再び
本日、北海道内で公立高校の受験が行われた。
他の地域はどうなのか定かではないが、
道内では、公立高校主義を反映して、新聞に問題が掲載される。

私が受験生の頃は、学区が幾つかに分かれていたのだが、
昨年から石狩地区は、学区制を排除して、
石狩地区全ての公立高校を受験できるようになった。
この「学区制排除」が良かったのか、悪かったのかは
今の時点で、素人には判断できないと思う。
公立高校受験に限らず、何か試験制度を変更したときは、
最低でも3年(過去3回分)から5年(過去5回分)の、
受験者データを分析しなければならないように感じるからだ。

また、当然のことだが、試験の出題傾向と
出題形式も知っておく必要があるだろう。

さて、ここからが本題。
以前のブログにも何度か記しているが、
北海道では「学費が高い私立高校より、学費が安い公立高校に通って欲しい」
という親が多い。
私立に行くなら男子は「函館ラサールか北嶺」、女子は「藤女子高校か、北星英文科」
でないと意味がない、と思っている親さえいるらしい。
もっとも、私が学生の頃は北嶺高校が創立されていなかったので、
札幌光星高校(当時は男子校)が入っていた。

このように良い学校に入れたがるのは、
ある程度勉強が出来る子の親であれば、
やはり、北大を受験して入学して欲しいというのは本音ではないか、
と思う。

ちなみに、私は高校、大学とも私立だったので、
今にして思えば、私の父親がどのくらいの授業料を支払っていたのか
気になるところだ。
以前のブログにも何度か記しているが、
道内ではこのような受験状況から、
首都圏で「公立高校」より「私立高校」の方が良い、と
考えている親が多いことには、驚きを隠せなかった。

さて、道内の公立高校の合格発表は、
毎年、卒業式の頃に行われる。
私の知り合いでは、今年受験している人は皆無だが、
今年は、どんな結果を生むのだろうか。

テーマ:高校受験 - ジャンル:学校・教育

コメント

うちも経済面で言えば、私立よりも公立が良かったんだけど
息子が、学校説明会で受験する私立に行った時に
この子は、公立よりも私立に通う方が良いのでは?って思ってしまった。
それほど、施設面や教師の対応がまったく公立とは違った。
やはり、本人もそう思ったようでしっかりと公立を滑り、私立に(^^ゞ
でも、きっと公立では学べなかった事を
私立で有るがゆえに学ぶ事も多く
良かったと思ってる。
そう思う親が多いから首都圏では無いが
この辺も就学から、高校から私学に通わせる親が多い。
親の口コミですね^^
しかし、今年は公立の無料化が騒がれてるので
いつもよりも倍率が高かったようですね^^
[2010/03/03 21:22] URL | ふぃる #- [ 編集 ]

受験
>ふぃるさん
コメント有難うございます。

>親の口コミですね
滋賀県では口コミですか………。
こちらは、公立高校主義といい、
北大主義といい、完全に親のエゴです。

受験という観点から言えば、
その地域地域の特色があることは仕方のないことかとは
思います。
しかし、道内では公立高校主義が蔓延していても、
よほどのことがない限り「私立高校の全部が悪い」
と考えている親はあまり見かけません。

しかし、端から見ますと、
首都圏在住の親は「私立が良くて都立が悪い」
と完璧に決めつけているようにも見えるのです。

この決めつけこそが危ないことではないか
と思うのですが、首都圏在住の親は気付いていないように
感じますね。

ps.少し話が飛びますが、中学受験ならまだしも、
国立の附属以外、小学校受験は必要ないのではないか、
という考えが私には染みついてしまっているようです。
[2010/03/05 18:15] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/560-74315ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MTagri

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。