From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第901回「印象に残っている受験のエピソード」
2月14日。ビジネス会計検定試験受験。
さて、結果は?

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「思い出深い受験のエピソード」です。大学受験、高校受験…いまや幼稚園も受験するのが当たり前?受験受験のニッポンですが、こんな方法で勉強しまくった末に受かった!という人や勉強してるときお母さんが作ってくれた夜食が温かく染みた…とか受験のときにこ�...
トラックバックテーマ 第901回「印象に残っている受験のエピソード」


過去記事を見て戴くと分かるかと思うが、
北海道では、公立高校主義でかつ北大主義が横行しているので、
親は我が子がある程度勉強が出来ると、北大に入れようとする。
我が家の父親も同じだった。
しかも、私の父親は学生時代から修士課程まで北大に在籍していた。
しかし、私は父親の敷いたレールに乗るのが嫌で嫌で仕方なかった。
だから、結局北大は受験すらしなかった。
父がこの世を去った今、本当に父に反抗したことが良かったのか?とも思う。

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

コメント

おはようございます。そうだったのですか……。実力がないと入学できない大学なので、父親の敷いたレールというのとはちょっと違うんじゃないかな?という気もしました。子どもの頃から頭ごなしに言われ続けると反抗したくなる気持ちもわかります。自分がそうだったからです。一歩一歩前を見つめて毎日を送ることが大切だと思います。
[2010/02/17 08:08] URL | らいとNGC7000 #hGSo2he6 [ 編集 ]


私は、高校を卒業したら製菓の専門学校に行きたかった。
そして資料を自分で集めて親に見せると
「製菓なんて専門学校はダメ、大学に行きなさい」と言われた。
私は大学なんて行く気が全く無いのに・・・
担任からは今さら就職は無理と言われほとんど無理やり大学受験をする事に。
しかも、確実に受かる推薦をもらい受験に。
推薦だから論文と面接だけなので。
論文は、自分の好きな事を書き面接では態度悪く
推薦で見事に不合格。
私は自分で就職口を職安で見つけて卒業^^
そう、親に反抗し進学しなかった事に全く後悔は無い私です。
[2010/02/17 23:41] URL | ふぃる #- [ 編集 ]

コメント有難うございます
>らいとさん
コメント有難うございます。

>父親の敷いたレールというのとはちょっと違うんじゃないかな?という気もしました。
確かにそのように感じられるのも無理はないかも知れませんね。
ところが、少し記事を追加しましたとおり、
私の父親は昭和28年から修士課程を含めまして、
北大に6年間在籍しておりましたので、息子も同じ大学に
入れたかったようです。

>子どもの頃から頭ごなしに言われ続けると反抗したくなる気持ちもわかります。自分がそうだったからです。
おやおやらいとさんも私と同じ立場だったとは………。
私の父親は何もかも自分の思い通りにしないと
気に入らなかったらしく、
「節を付けて言う」(母親談)癖があったようなので、
余計反抗してしまったのかも知れません。

しかし、父がこの世を去った今、
本当にこれで良かったのかな、とも思っております。
実際、37歳を過ぎても就職すらできていない現状を考えると、
ブログ記事にもしました通り、本当に父親に反抗したことが
良かったのかどうか、疑問が沸いてきます。
父が生きている間に気が付けば良かったんでしょうけどね。
[2010/02/18 18:24] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]

コメント有難うございます
>ふぃるさん
コメント有難うございます。

>親に反抗し進学しなかった事に全く後悔は無い私です。
そう思えるのは幸せなことです。
私は、らいとさんにもコメントしましたように、
37歳になった今でも就職すら出来ていない現状から、
このように感じているのだと思います。
[2010/02/18 19:10] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/549-752d5e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。