From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第883回「お餅はどうやって食べますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「お餅はどうやって食べますか?」です。 1月も半ばに差し掛かり、正月気分も薄れつつありますがお餅が家にたくさん余ってるので、まだ、お餅を食べています。水谷は、焼き餅を醤油でアッサリといただくのが好きです。だしの入った、だし醤油で食べると、格別です...
トラックバックテーマ 第883回「お餅はどうやって食べますか?」



我が家の場合は、お汁粉(西日本でいうぜんざい)か砂糖醤油が多い。
それでも余れば海苔餅にする。
あと、あまりやらないが、
湯餅(餅にとろろ昆布と削り節と醤油を入れてお湯をかけただけのもの)にすることもしばしば。

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

コメント

うちも、餅が余ってます(^^ゞ
私は砂糖醤油よか、黄な粉砂糖のあべかわにします^^
ぜんざいは、今年に入りよく食べましたので
少しあきてます(^^ゞ
かぼちゃ入りも食べましたよ^^違和感なく食べました~
湯餅とは何でしょうか?
[2010/01/19 23:22] URL | ふぃる #- [ 編集 ]

引き続き、コメント有難うございます
>ふぃるさん
引き続き、コメント有難うございます。

湯餅については、ブログに括弧書きで追加しておきました。
ただ、これは角餅でかつ焼いたお餅でないと
味が出ないような気もします。

ところでこちらで言う、カボチャのお汁粉を食べられたのですね。
違和感なく食べられたとのこと、嬉しい限りです。
息子さんと娘さんは、どんな反応でしたでしょうか?
[2010/01/20 18:05] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


湯餅・・・うちの父親がよく
二日酔いなどで、焼餅に梅干、少しのわさび、焼海苔をちぎったもの、
この上から熱々の緑茶をかけて食べてました^^
雰囲気的にこんな感じでしょうね(笑)

旦那と子どもは入れる事すら拒否されました(^^ゞ
せっかく、かぼちゃをたくさん蒸したのに~
って事で、残りはかぼちゃコロッケに^^
[2010/01/20 20:39] URL | ふぃる #- [ 編集 ]

コメント有難うございます
>ふぃるさん
コメント有難うございます。

男性は甘い食べ物が好きでない人も多いので、
旦那さんと息子さんの反応は、
ある意味仕方のないことかも知れません。
ただ、娘さんに拒否されたのは予想外でした(笑)

カボチャのお汁粉は、
甘い食べ物が好きな人であれば、
喜んで食べると思います。
ただ、道民でもカボチャのお汁粉を苦手にしている方は
いらっしゃるようです。
[2010/01/22 16:59] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]

食べ物の話、
「たむ」です

おはようございます
食べ物の話なので、食いしん坊の私もお邪魔させてもらした

北の方へ行けば行くほど、お餅の食べ方も豪華な付け合わせがでてくる
と聞きました。魚やお肉が入ったり…

我が家の雑煮は、味噌汁ベースにおもちとかつお節が餅の上にのる
超シンプルなものです

[2010/01/28 10:15] URL | たむ #- [ 編集 ]

コメント有難うございます
>たむさん
コメント有難うございます
北国の料理はそんなに豪華じゃないですよ(笑)

>我が家の雑煮は、味噌汁ベースにおもちとかつお節が餅の上にのる超シンプルなものです
よく言われる関西風のお雑煮ということでしょうか。
味どころか見た目すら、想像が付きません。

なお、私の父は三重県出身だったのですが、
三重県でも澄まし汁のお雑煮だったそうです。
父は、15歳の時に父親(私から見たら祖父)を亡くしておりまして。
北大入学と同時に、札幌に越してきました。
とほぼ同時に父方の兄弟姉妹も函館に母親(私から見れば祖母)と
共に、引っ越してきました。
それ以来、ずっと澄まし汁のお雑煮だったそうです。

ただ、澄まし汁でもお餅以外には白菜しか入っていなかったようで、お嫁に来た母はあまりのシンプルさにビックリしたそうです(母は、もともと札幌生まれで母方の祖父母は北海道の生まれです)。
[2010/01/29 15:35] URL | MT #gIFVJzcA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://blog93093.blog105.fc2.com/tb.php/541-dfb101aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MTagri

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。