From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母方の祖母の祥月命日に思うこと 2010年版
このブログをお読みの皆様、
今年も、コメントや拍手を戴きまして有難うございました。
来年もよろしくお願い致します。

さて、12月31日の記事は
2008年版
2009年版
に続く第3弾です。

過去記事やタイトルにも記したとおり、今日は母方の祖母の祥月命日である。
母方の祖母は、母方の祖父と死別したのを契機に、
夏は洞爺村、冬は神奈川県の辻堂に住んでおり、
訃報の連絡が入ったときは辻堂の伯母の家にいた。
私は、当時、東京の狛江で大学院生活を送っており、
その年は、札幌に帰省することができないお正月であった。
そして、訃報を聞いたのは。札幌にいた父からだった・
あまりにも突然のことだったため、あれから12年もの歳月が流れているのに、
未だに信じられなかったりする。

そんな母方の祖母について、思い出すことはというと、
『起床時間が早かった』
という一言に尽きてしまう。
私達孫が、母方の実家に宿泊すると、
早ければ午前4時30くらいには起きて、
孫達のために料理を作っていた。
大概は、カレーライスであったが、
美味しく戴いていた。

私自身も祖母が生きていた頃から、起床時間はかなり早かったので、
母方の祖母が料理を作っていたのを、見たことがある。
(当時は、食器を下げることくらいしか、手伝っていなかった)

今日は、何事もないことを祈りつつ、
母方の祖母を偲ぶ日にしたい。
何故なら、大晦日の突然の訃報は、あまりにもショックが大きいからである。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

羽越線脱線事故から5年
今日は、羽越線脱線事故が起きた日である。
本日、その慰霊祭が行われた。
詳細は、昨年の記事に記してあるので、そのリンクを貼っておく。
羽越線脱線事故から4年

今年、JR東日本では、東北新幹線が全通した日に、
他のJRでは考えられないようなミスを犯している。
東京発仙台行きの新幹線が、東京駅でドアを開けずに発車し、
乗客が東京駅に置き去りにされた、ということがあった。

新たな隠蔽体質が発覚したJR西日本や、
今週、新札幌駅-上野幌駅間の排水管落下事故を起こし、
高架下の作業員を入院させたJR北海道でさえ、
このようなミスは、あまり聞いたことがない。
(但し、札幌市営地下鉄南北線では、真駒内方面に向かっている地下鉄が、
すすきの駅素通りを起こしたことがある)

私は今でも鉄道は安全なイメージがある。
だが、このところ相次いで起こるJRの事故を見ると、
列車や高架橋も安全ではないのかもしれない、とも思う。

改めて亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

カボチャのお汁粉 2010年版
昨日の冬至は、例によって例のごとく、
カボチャのお汁粉であった。
北海道でも我が家のようにカボチャのお汁粉にする家庭と、
カボチャと小豆の煮物にする家庭があり、
家庭によって、様々なようだ。
(カボチャと小豆の煮物は、いとこ煮と言うらしい)

ここまでは、昨年までのブログとほぼ同じ文章だが、
今年は、お餅がなかったので、白玉入りであった。
一応、画像が取れたので、
別ブログにて、画像掲載。
その画像は
コチラ

過去記事を見る限り、ブログ記事にしていないようであったが、
私にとって、このカボチャのお汁粉は、なんとお袋の味である。

ちなみに、冬至の日にカボチャを食べる理由は、
風邪を引かないで長生きするからだとか。
そのために、カボチャのお汁粉を食するのが良いらしい。
(以前の記事でも触れたが、ここで言うお汁粉とは、
西日本で言うぜんざいを指す)

また、今年1月に放送された『秘密のケンミンSHOW』によると、
カボチャのお汁粉を食するのは、北海道の習慣らしい。
(但し、別ブログによると、東北地方、北陸地方の一部でもカボチャのお汁粉あるいは、
いとこ煮を食している可能性大)

さて、このブログをお読みの皆さん、
冬至にカボチャを食べましたか?
続きを読む

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

リコール 名古屋市編
名古屋市長が、市議会リコール請求が通らなかったとして、
辞職願を提出した。

マスコミの罠なのかも知れないが、
見た目では、明らかに名古屋市機会の方に問題がある。
市長が改革を行おうとすればするほど、
改革に乗り気でない議員は、反対の立場に回るというのは、よく分かる。
しかし、名古屋市長が、一旦、減税を公約に掲げた以上、
市長としては、公約を守らなければならないのは当然である。
(このような形で、市長が孤立するのは、前の長野県知事と似ている)

この、名古屋市の市議会リコール請求は、政令指定都市であるため、
ちょっとしたことがきっかけで、
他の政令指定都市に飛び火する可能性がくすぶっている。
札幌市とて例外ではない。
続きを読む

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

リコール 阿久根市編
鹿児島県阿久根市では、市長の解職請求に続き、
市議会解散のリコールも成立した模様である。

私がここで問題にしたいのは、
どちらが良くて、どちらが悪いかということではない。
リコールを乱立して、市民を巻き込んで、
住民投票を行うことが、果たして得策なのか、という点である。
なぜなら、素人目には、市長反対派と市議反対派が
どちらも意地を張ってただ争っているようにしか見えないからだ。

地方自治とはいえども、
住民投票を行うということは、
阿久根市がそのために税金を使っていることに他ならない。
果たして、阿久根市長や阿久根市議は、
このことを理解しているのだろうか………。
続きを読む

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

さっぽろホワイトイルミネーション
さっぽろで開催されている
第30回さっぽろホワイトイルミネーション
見るからに幻想的な風景を作り出し、
非常に綺麗に見える。

もし、記憶に間違いがなければ、
ホワイトイルミネーションが開催された頃は、
クリスマスの頃までしか行っていなかったような気がする。

だが、このさっぽろホワイトイルミネーションには、
とんでもないジンクスがあることをご存知だろうか。
私がそれを聞いたのは、
小学校高学年か、中学の初め頃。
狭い教室の中で、まことしやかに囁かれていたのだから、
奇妙と言えば奇妙であった。
続きを読む

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

鶴瓶の家族に乾杯感想(2010年12月6日及び12月13日編)
今回のこの番組に登場した北海道の日高町は、
ここは旧日高町と旧門別町が所謂飛び地合併をした地区。

そのうち、門別地区を訪問したのは、女優の内山理名さん。
この番組で、かつ北海道を訪問する方は
男性の方が多いのだが、
女性の方が北海道を訪問するのはこれで2人目。

日高町門別地区は、主に農業と漁業の町なので、
昼食時でもない限り、なかなか人に会えないだろう、
というのが正直な感想。

ちなみに、私が日高の農業を研究した約10年前は、
オーバーに言えば、
日高の農業≒軽種馬(主に競馬用の馬)という構図だったが、
今は、乳牛や肉牛、畑作にまで力を入れている、という印象を受けた。

また、ホッケのフライ自体は
札幌あたりだと、どこかのお店に行けば販売されているのだが、
放送に登場したような巨大なタコは
私自身も見たことがなかった。
続きを読む

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

トラックバックテーマ 第1099回「どうしても苦手なもの」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です! 今日のテーマは「どうしても苦手なもの」です。時が経つにつれて克服するものもあれば、どうしても苦手というものもあるはず。あなたの苦手なものはなんですか?吉久は、高いところがどうしても駄目です特に、ジェットコースターとかの、身体はむき出しで、スピードが出て、...
トラックバックテーマ 第1099回「どうしても苦手なもの」



今回は、動物編で投稿。
私はこのブログでは、好きな人もいることを考慮して、
出来る限り苦手なものを書いてこなかった。
だが、今回はこのトラックバックテーマであり、
私の意外な一面を知って戴くきっかけになればと思い、
投稿に踏み切った。

私は猫が大の苦手である。
猫が好きだという方には、申し訳ないが、
いつ飛びかかってくるか分からない上に、
いざというときに人を睨む目もおっかない。
また、私は男性なのであまり迷信は信じないのだが、
人の目の前を黒猫が通ると、不吉なことが起こる
というのを体験しており、
それも、猫恐怖症にしている原因である。

そして、後もう一つ。
多くの方が書かれていた虫も苦手な方である。
本州で嫌われているあの虫は、北海道では滅多にお目にかかれないが、
雪国独特と言われるユキムシも好きではない。
2005年にユキムシが大量発生した時には、歩くのも大変だった。
このユキムシについては、以下の記事を参照して欲しい。

ユキムシ 2007年編
を参考にして戴きたい。

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

第1095回「寒~い冬に飲みたいスープは?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です!今日のテーマは「寒~い冬に飲みたいスープは?」です。冬の寒さも本格的になってきて、防寒対策も考えなければいけない時期になりましたね。皆さんは、寒い時期はどんな食事を摂られますか?加瀬は、寒い時期はお鍋にするか特製スープを連日の如く作る事が日課となっています。特にスープは手軽に作れるので、スープの方が作る頻度は高いです味付けはコンソメベースで作る事が多...
FC2 トラックバックテーマ:「寒~い冬に飲みたいスープは?」



ミネストローネが一番最初に思いついた。
次が温かいポテトスープ。
道産子の私は、例えスープであっても、
ジャガイモがあった方が良い、と思ってしまう。
ちなみに、我が家の食卓では、
スープに限らずとも、
毎日のように、ジャガイモが登場する。
でも、それが飽きないのだから、不思議である。

他の地域を調べたことはないので、定かではないが、
札幌の飲食店では、ミネストローネを提供している店が多いような気がする。

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

太平洋戦争
今日は言わずと知れた太平洋戦争開戦の日。

ところで、このブログをお読みの皆さんは、
札幌が原爆投下の候補地であったことをご存知だろうか。
つまり、ポツダム宣言を受諾せずにあのまま戦争を続けていれば、
終戦記念日である8月15日に
原爆が投下されていた可能性があった。

私は母方の祖父母から
「もし札幌に原爆が投下されていたら、生きていなかったかも知れなかった」
とよく聞かされたものだ。

私も、このような話を聞いていると、戦争は無い方がいいのだな、とは思う。
だが、いつの日か、日本を巻き込む戦争が起きても
不思議ではない、とも思う。
暫くは、今後、様子を見守っていくしかないであろう。

本来なら、この話は8月にする話かも知れない。
だが、日付が終戦記念日と重なるため、
その時期はふさわしくなく、
むしろ太平洋戦争開戦日に記した方が
インパクトがあるのではないか、と考えた。
果たしてこの考えは甘いだろうか?

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース

東北新幹線、八戸-新青森間開業(全通)
東北新幹線の八戸-新青森間が開業した。
東北新幹線は、盛岡-大宮間の開通時、
盛岡-八戸間の開業時もそうだったが、
何故か前倒し開業をすることが多い。

私は、暫くの間利用することはないだろうが、
いつの日か、新青森から東北新幹線に乗車してみたいとも思う。

ちなみに、本日のダイヤ改正で、首都圏も含めた札幌からの所要時間は、
札幌-盛岡間は最速6時間35分。平均7時間06分。
札幌-仙台間は最速7時間27分。平均7時間57分。
札幌-東京間は最速9時間08分。平均9時間39分。
となる。

実は、今回ダイヤ改正があったにも関わらず、
時刻表自体は購入していない。
2011年3月には東北新幹線に『はやぶさ』号が登場し、
九州新幹線も全通するので、流石に購入代金が勿体ないと思ったからだ。

新幹線は2014年度末に北陸新幹線の長野-金沢間が、
2015年度末には、北海道新幹線の新青森-新函館間が開業予定。
続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

丸善北1条店オープン
札幌の大通地区に丸善が戻ってきた。
ただ、少し調べてみると三越と繋がっていた頃の丸善とは
少し事情が違うらしい。
丸善という書店名は名乗っていても、
実質的には「ジュンク堂書店」の傘下に入っているらしい。

札幌大通地区に書店が開店するのは。
その「ジュンク堂書店」以来。
また、丸善が復活した背景には、
札幌-大通間の地下歩行空間の開業後の人の流れを
考えたという可能性が高い。

ちなみに、地下鉄大通駅直結の「リーブルなにわ」は、
何故か混雑していることが多い。
これで、札幌駅近郊書店vs大通駅近郊書店vs郊外書店(コーチャンフォー)
という書店同士の売り上げを巡る争いは激化するのではないだろうか。
開業後の様子がどうなるのか、じっくりと観察してみたい。

テーマ:書店業務 - ジャンル:本・雑誌



プロフィール

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。