From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっちりアカデミー
昨日の、このTV番組をご覧になった方はいらっしゃるだろうか?
内容は、住宅ローンについて。
固定金利と変動金利、どちらの金利が有利かというものだった。

まず、TVを見た感想から。
飯田康之先生の意見からすると、学校の教師の場合、
どちらの金利を選べばよいのか、という点だけは疑問に思った。
森永先生と勝間先生の意見は、お互い正反対の意見を述べていたが、
私だったら、まずは次のようにアドバイスする。

つまり、私が経済評論家で、かつアドバイスできる立場であったならば、
住宅ローンに限らず、次のようにアドバイスする。
「景気が悪い、この先景気が悪くなりそうだ、と判断した時には、固定金利を、
逆に、景気がよい、この先景気が良くなりそうだ、と判断したときには、変動金利を
選んだら如何でしょうか?」と。

また、顧客によっては、
白土浩由先生の意見を取り入れて、アドバイスをすると思う。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ファイナンシャル・プランナー(FP) - ジャンル:ファイナンス

みんなのうた 感想
今回の6,7月の曲はいい曲が勢揃いしていた。

えがおの花
誰が歌っているのかと思いきや、
来年の大河ドラマで主役を担う方だった。

ビオラは歌う
一番最初にこの歌を聞いたとき、何か懐かしい感覚がした。
いつか再放送を期待したい曲である。
でも、まさかあの方がこの歌を歌っているとは思わなかった。

僕らのヒーロー
歌手と歌詞の一部を掛けたのだろうか?
という疑問符は付くが
誰でも歌いやすい曲なのではないだろうか?
私自身もいつの間にか口ずさんでいた。

風のブランコ
この曲も歌いやすい曲であった。
歌手名は最初誰のことを指しているのか分からなかったが、
HPを見て解決した。
続きを読む

テーマ:みんなのうた - ジャンル:音楽

高校野球 2010年編 その2
今年の夏の選手権大会地方予選。
例年以上に波乱が多いと感じるのは私だけだろうか。
私自身も、某新聞社の推測を元におそらく、この高校が代表となるだろう、
と予測していたが、
その予測はことごとく外している。

本日まで、代表が決定した高校でも、
春夏連続出場、あるいは夏の選手権大会2年連続出場をしているところが
数少ないように思う。

連続出場は、それだけ強いことの証ではあるが、
それが5年や6年も続くと白けてしまう可能性を秘めている。

高校野球の地方大会では、1回戦が強豪同士が当たるのを防ぐために、
シード制を取っている地区が多いようだが、
個人的な見解を言えば、高校野球にシード制は廃止して欲しいと思っている。

なぜなら、
①強豪校とそうでない学校が戦った場合、確かにコールドゲームの確率が高い。
しかし、波乱が起きる可能性もないわけではない。
②強豪校同士が激突した場合、初戦から当たった方が面白い。
からだ。

もっとも、この意見には賛否両論があるだろうが。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

第27回ビジネス実務法務検定試験 予測
私は既に『ビジネス実務法務検定2級』の資格を取得しているが、
中小企業診断士試験の『経営法務』と重複する範囲があるので、
この試験の無料セミナーを受講してきた。

そこで、私なりの予測を立ててみたいと思う。
第27回ビジネス実務法務検定3級試験
実際に解いてみたが、さほど難しい問題はなかった。
その中で私が答えを出すのにやや時間がかかった問題は、
第2問2-2(1点問題×5)
第4問オ(1点問題)
第5問5-2(1点問題×5)
第6問ウ(2点問題)
第10問オ(2点問題)
仮にこれらの問題を全部落としても70点以上取れば合格できるので
合格率は今までの試験とあまり変わらないものと予測する。
(私の予測では、75%以上85%以内)
但し、今回の2-2や5-2に関しては全滅している方がいらっしゃるかもしれないので、
平均点は下がるものと予測する。
続きを読む

テーマ:診断士受験日記 - ジャンル:学校・教育

北海道の花火大会&夏祭り その2
今日のブログは2本。

その2は夏祭り編。
夏祭りと言っても、多種多様である。

北海道外の夏祭りには参加したことがないのだが、
北海道で7月以降に主流を占める夏祭りは、調べてみたところ、
①道路の一部をメイン通りにして、躍りながら練り歩く
②ビアガーデンを開催して、音楽などのイベントを行う
③露店を中心にしたお祭りで、花火大会も行う。
というパターンが多いようだ。

また、数は非常に少ないが、
一部の地域では、
イカダ下り大会
も行われている。

個人的に、この中で一番見てみたいのが、
イカダ下り大会
である。
かつて札幌の豊平川で手伝いをしたとき、今度は最初から最後まで
見学してみたいと思ったものの、実行に移すことが出来ていないからだ。

テーマ:経営 - ジャンル:政治・経済

北海道の花火大会&夏祭り その1
北海道でも、この時期になると、
全国同様、花火大会が各地で行われている。

と言っても、その先陣を切るのは、
4月末から始まり、10月末まで行われる
洞爺湖ロングラン花火大会である。

札幌では、かつて
7月末から8月にかけて、3回にわたって(主に金曜日開催)主流となる花火大会が行われていたが、
今年は、本日行われる
2010道新・UHB花火大会のみが
メインとなるらしい。

その他にも
道新花火大会とあったので、
札幌で開催されるのかと思いきや、函館での開催だった。
(かつて、札幌では主に道新花火大会がメインで、UHB大会がサブメインだった
また、それぞれの花火大会が別々に行われていた)

少し寂しい気がするのは私だけだろうか?

テーマ:経営 - ジャンル:政治・経済

高校野球 2010年編 その1
各地で高校野球の熱戦(地方予選)が続いている。
ここ数年、高校野球の地方大会は、
智辯和歌山高校や、天理高校などを抜かして、
波乱に満ちた大会になっているような気がする。

その高校野球では、地方大会、全国大会を通して、
時々信じられないようなことが起きる。
だからかもしれないが、高校野球はTVで見ていても、
ラジオで聞いていても、面白いと感じしてしまう。
(私は高校時代に、野球部の全校応援をしたことがある)

調べてみると、大分大会で7月20日に行われた試合でも、
摩訶不思議な試合があったらしい。
この試合は、あまりニュースにならなかった記憶がある。
著作権の問題が生じるといけないので、
ウィキペディアを参考にして戴ければ有り難い。

おそらく、
2007年7月18日編
で記事にしたこの試合の方が相当インパクトを与えたからだと予測する。

さて、今夏の地方大会及び全国大会では、
どんなドラマが生まれるのだろうか………。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

北海道南西沖地震から17年
参議院議員選挙の影にすっかり隠れてしまったが、
今日は、私にとって、忘れられない日である。
それは、
今日で、北海道南西沖地震から17年目を迎えた

過去記事にも書いているが、
当時私は網走で大学生活を送っており、
TVは部屋に置いていなかった。
それで、ラジオを付けていた。
ラジオで地震の一報が入ったのは確か22時20分前後だったと思う。

この地震は、ご存知のように津波の被害と、津波による火災の被害が大きかったのだが、
なんとも残念のは、最大の被害を受けた奥尻島で津波警報が間に合わなかったことである。

先日、とある民放局で
奥尻島を訪問した芸能人の方がいらした。
地震のモニュメントや、当時の写真を見て、
ほんの何秒かの間とは言え、黙り込んでしまった彼らの姿が印象的だった。

今は復興したとは言えども、
私はあれ以来、奥尻島にまだ足を踏み入れていない。
島の方の悲しみを知れば知るほど、そこは入り込んではいけないような感覚があるからだ。
続きを読む

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

第999回「好きな電車・鉄道は何ですか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「好きな電車・鉄道は何ですか?」です。水谷の好きな電車は【サンダーバード】という大阪と福井を運行している電車です。地元のローカル線の電車のデザインなども実は、こっそり好きだったりします。もうすぐ夏休みなのでゆっくりと電車での旅もいいですよね。今回、トラックバックテーマが999回なので某銀河鉄道・・・なんて答えも期待したり、していなかった...
FC2 トラックバックテーマ:「好きな電車・鉄道は何ですか?」


一瞬、999回で何故鉄道?と思いましたが、
なるほど、そういうことだったのですね。

一番好きなのは、
M101
これだけで分かった方は、相当の札幌通です。

汽車ですと、『C62』に取って代わられた
『C11 171』です。
これは、鉄道好きの方でなくても、時刻表を見れば、
答えが分かってしまいます。

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済

第27回 ビジネス実務法務検定2級、3級受験の皆様へ
2010年7月4日に行われました、
ビジネス実務法務検定3級及び
ビジネス実務法務検定2級
受験された皆様、お疲れ様でした。

そうそう、この試験は1度退出したら、
その試験時間内は受験教室に戻って来られない試験でしたよね。

私自身は、他の資格でも必要な箇所があるので、
第27回ビジネス実務法務検定試験の解答・解説集を戴いたら、
私なりに見解を出してみたいと思います。
果たして、某予備校の先生と同じ予測になるのでしょうか?

解答速報や他の方の投稿(ブログではありません。某サイトです)
が少ないので、今のところ、私からは何も言えないですね。

また、この試験は今回の試験で既に27回目の実施であるにも拘わらず、
ややマイナーな試験だということも改めて痛感しているところです。
1級試験になったら尚更なんでしょうね。

テーマ:診断士受験日記 - ジャンル:学校・教育

実技試験は再チャレンジ………
5月23日に受験した、
金融財政事情研究会
主催する某国家試験の結果が昨日届いた。

私が受験したのは3級である。
この試験は学科試験が36/60点以上、
実技試験が30/50以上取れば合格となる。
そして両方の試験に合格して初めて、
某国家試験の取得者であると言えるのである。

今回、学科試験は38/60で合格していたが、
実技試験は後1点足りなかった。
(こういうのを、一部の資格試験業界では、
1点を笑う者は1点に泣く
と言っている。)
ただ、学科試験に合格していると、
平成23年度末まで学科試験免除を申請することができる。
が、そんな悠長なことは言ってられないので、次の試験で意地でも合格する予定。
そんなわけで9月12日に実技試験だけ再受験する。
続きを読む

テーマ:ファイナンシャル・プランナー(FP) - ジャンル:ファイナンス



プロフィール

MTagri

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。