From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソリ=ボブスレー
久々にこの番組の話題。
TVでも紹介されていたように、
確かに「ソリ」のことを「ボブスレー」
と言っていた。
もっとも、「ソリ」と言っても、「子供用のソリ」を指していることが
多いように思う。

しかも私は、番組アンケートの年代(30代から40代)と一致している。
(ちなみに、現在37歳)
ただ、40代の先輩方と違って、
私は、木のソリを見た記憶がない。

もっとも、幼い頃は、
色々な病気で入退院を繰り返していたので、
私の場合は、その為もあるのかも知れない。

ところで、北海道で言う
「ボブスレー」
に大人が我が子を乗せて引っ張ったり、
買い物した商品を乗せて歩くのは、よくある光景だ。

こちらでは、当たり前の光景なので、
他の都府県の方が驚愕していることに、逆に驚愕してしまった私であった。
スポンサーサイト

テーマ:秘密のケンミンSHOW - ジャンル:テレビ・ラジオ

情報処理技術者試験 平成22年4月編
4月の第3日曜日、例によって例の如く、
情報処理技術者試験が行われた。

私は5月に別の国家試験を受験するため、
今回はやむなく断念した。

ところで、色々な方のブログを見ていると、
基本情報技術者試験の午後試験の言語で、表計算が入ったことに
批判的な意見が多いことが目立つ。
つまり、言語して表計算というのは、変な話だということと、
表計算を入れたが為に、以前より合格率がアップしていることに、
批判的なのである。

確かにそういう面も無くはないだろう。
ただ、午後問題の問8(所謂アルゴリズムの問題)だけは必須であるし、
利用者側と開発者側の垣根を取り払ってしまった以上、
ある意味では、仕方のない措置だったのではないか、とも思える。
ただ、もしこれが表計算でなくて、SQLだったら、一応言語といえるので、
ここまで批判は浴びなかったのかな、とも思う。

私も出来ることならCASLⅡで受験したいのは山々である。
しかし、私のように文系出身者で、
最低限のフローチャートしか分かっていない人だとすると、
表計算を選択しなければ、合格できないのではないか、と思う。

ちなみに、私のように学生でなければ、
独学するか、資格の予備校に通うか(或いは資格の予備校の通信講座を行うか)
それは個人の自由であるが、
個人的な意見としては、資格の予備校に通うか、或いは通信講座を行うことをお勧めしたい。
何故なら、『基本情報技術者試験』には、午前免除試験というものがあり、
それに合格すれば、午後だけの勉強に集中できるからである。
続きを読む

テーマ:情報処理技術者試験 - ジャンル:コンピュータ

支庁再編スタート 根室編
本日は、支庁再編最後の根室編。
こちらは、根室支庁から
根室振興局へと
再編された。
旧根室支庁は、旧檜山支庁と共に、最後まで支庁再編に反対した庁舎である。

ここは、旧支庁の管轄のうち、
根室市、別海町、標津町、中標津町、羅臼町
と最も少ない市と町を管轄している地域である。

時期はとうに過ぎてしまったが、
この管内は、初日の出が日本一早く見られることで有名でもある。
大抵は根室市の納沙布岬(観光地としても有名)なのだが、
根室市の天候が悪い場合など、その年によっては
中標津町の開陽台からの方が、
日本一早く初日の出が見られるという事態も起きていている。
また、この中標津町では、四角い太陽が見られるらしい。

私が知る限り、この管内は酪農と、水産業が盛んである。

観光地としては、上述した納沙布岬と開陽台以外にも、
標津サーモン科学館(標津町)
風蓮湖(別海町)
トドワラ(別海町)
『北の国から2002遺言』のロケ地(羅臼町)
知床峠(羅臼町)などがあり、
知床半島自体は、斜里町にもまたがっている。

また、根室市には、
以前、『秘密のケンミンSHOW』に登場した兵庫県加古川市のかつめしと瓜二つの、
エスカロップという
珍しい食べ物が存在する。

詳しくは、
根室振興局
のHPを参考にして戴きたい。
続きを読む

テーマ:北海道/道東 - ジャンル:地域情報

支庁再編スタート 釧路編
今日は、釧路編。
こちらは、
釧路支庁から
釧路総合振興局
に改編された。

この庁舎は釧路市にある。
この管内で紛らわしいのは、
釧路市釧路町
管轄地域として入っているところである。
そのうち、釧路市は通称で、霧の町とも
呼ばれたりする。
また、鶴居村は、
昔数多くの鶴が生存していたことから、このような村名になったらしい。
(と言われているが、真相は定かではない)

この管内の産業は、
農業(主に酪農)と水産業が中心である。
但し、厚岸町と浜中町では林業も行われている。

有名な観光地として、
幣舞橋や、和商市場、釧路湿原、
川湯温泉、道の駅恋問(白糠町)などがある。

釧路管内出身の著名な方(主にスポーツ関係者)には、
弟子屈町出身の大鵬幸喜氏、
釧路市出身の三宮恵利子さん
などがいらっしゃる。

詳しくは、
釧路総合振興局
を参考にして戴きたい。
続きを読む

テーマ:北海道/道東 - ジャンル:地域情報

支庁再編スタート 十勝編
今日は十勝編。
こちらは
十勝支庁から
十勝総合振興局
改編された。

農業では、帯広のバレイショや新得及び鹿追の蕎麦が有名である。
また、一部の農家では軽種馬も扱っている。
広尾町では、水産業も盛んで、
シシャモの水揚げ量が日本一
となっている。

忘れがちな観光地としては、
グリーンパークや、
池田ワイン城
などがある。

その他の産業に目を向けると、
日本の中で唯一、ばんえい競馬
行われている地域でもある。
続きを読む

テーマ:北海道/道東 - ジャンル:地域情報

支庁再編スタート 網走編
今日は、網走編。
こちらは、
網走支庁から
オホーツク総合振興局
再編された。

このオホーツク総合振興局の特徴は、
旧上川支庁ほどまではいかないものの、
市町村の管轄がやや広範囲に渡っているというところにある。

庁舎の所在地は網走市にある。
人口密度から考えれば、北見市
庁舎を設置しても良かったのだが、
何故か網走市に庁舎を置いてあり、かつ網走支庁という名称になっていた。

この管轄では、
第1次産業も盛んである。
農業で言えば、北見市のタマネギ、網走市のビート、
水産業で言えば、スケトウダラやホッケ、サケなどが有名である。
また、このオホーツク総合振興局では、
森林面積が広いという点にも特徴がある。
そう、農業、水産業以外に林業も広く行われており、
林業の町と言われる(言われていた)市町村が幾つか存在する。
その例として、遠軽町(のうち、旧丸瀬布町と旧生田原町)や置戸町などが挙げられる。

観光地としては、
北見市 ハッカ記念館
北見市 ピアソン記念館
網走市 網走監獄博物館
網走市 オホーツク流氷館
網走市 北方民族博物館
紋別市 オホーツク流氷科学センターGIZA
紋別市 オホーツクタワー
斜里町 知床
湧別町 上湧別チューリップ公園
滝上町 芝桜
大空町 芝桜(旧東藻琴村のみ)
遠軽町 瞰望岩(がんぼういわ)
遠軽町 丸瀬布森林公園いこいの森
などがある。

詳細は、
オホーツク総合振興局

テーマ:北海道/道東 - ジャンル:地域情報

支庁再編スタート 宗谷編
今日は宗谷編。

こちらは、
宗谷支庁から
宗谷総合振興局
再編された。

留萌編でも述べたが、この再編によって、
幌延町の管轄が旧留萌支庁から
宗谷総合振興局の管轄に変更(移管)された。

この幌延町は、
かつて国が放射性廃棄物の施設を作ろうとして
問題になったことでも有名な町である。

観光地としては、宗谷岬
ノシャップ岬
サロベツ原生花園などがある。

植物に目を移すと、管内には
礼文町でしか見ることが出来ない
レブンアツモリソウなどが
ある。

詳細は、
宗谷総合振興局
のHPを参考にして戴きたい。

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

支庁再編スタート 留萌編
今日は、留萌編。
ここは、留萌支庁から
留萌振興局に再編された。
庁舎は留萌市にあるのだが、留萌駅や留萌バスターミナルからは、
距離が離れている。
また、今回の再編により、幌延町の管轄が、
宗谷総合振興局へと移管されている。

この留萌総合振興局が管轄している地域は、
水産業でいうと、
留萌市増毛町小平町
などは
ニシン漁が盛んな地域だった。
その名残なのか、増毛町には、ニシン御殿があるらしい。

また、農業は畑作や酪農が中心である。
道北に行けば行くほど、畑作は行われなくなり、
酪農が中心となる。
以前、遠別町役場の方に伺った話によると、
隣の天塩町では、畑作は殆ど行われていないとのことだった。

これ以上記すと、著作権違反が起きかねないので、
詳細は、
留萌振興局
のHPを参考にして戴きたい。
続きを読む

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

支庁再編スタート 上川編
今日は上川編。

上川支庁から
上川総合振興局に変更され、
旧空知支庁の管轄であった幌加内町が、
上川総合振興局の管轄に移管された。
交通の便を考えれば、この移管は正解だったと思う。
幌加内から岩見沢まで行くのには、交通の便があまりにも悪いので。

ちなみに、この幌加内町の北母子里では、
非公式ながら、
-41.2℃を記録したことがある。
(平成20年2月17日の記事より)

庁舎の所在地は旭川市永山にある。
また、
上川総合振興局
のHPを見て戴くと分かるが、
管轄の市町村が広範囲に渡っているという点にも特徴がある。

また、上川総合振興局意外にも、道東の一部で市町村の管轄が広範囲に渡っている
総合振興局もある。
続きを読む

テーマ:旭川/道北地域のネタ - ジャンル:地域情報

支庁再編スタート 日高編
今日は、日高編。

こちらは、
日高支庁から
日高振興局へと
変更された。
庁舎の所在地は浦河町である。

人口から換算すると、
庁舎を旧静内町(現新ひだか町静内地区)においても良かったのだが、
えりも町からだと遠くなるという観点から、
浦河に設置したらしい。
もっとも、浦河に設置しているため、
逆に、平取町からは遠くなっているという点は否めないのだが。

実は、この日高管内は、
馬産地が多い。
そのため、農業に限ると、
軽種馬農家が
圧倒的多数を占めている。

有名なところでは、
二風谷ダム
桜が満開になることで有名な
静内二十間道路がある。

これ以上記すと、著作権違反になりかねないので、詳細は
日高振興局
のHPを参考にして戴きたい。
続きを読む

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

支庁再編スタート 胆振編
今日は、胆振編。

こちらは、
胆振支庁から
胆振総合振興局
変更された。

この庁舎は室蘭市にあるのだが、
かつての支庁庁舎の中で、
平成に入ってから唯一、
庁舎の移転を行っている(室蘭市幸町から室蘭市海岸町へ)。
今は、むろらん広域センタービルの中にある。

私は良く知らなかったのだが、
前々から、旧胆振支庁移転に関して、
室蘭市入江地区への
移転の要望が市民からあったらしい。

確かに室蘭駅に近い場所にあるという点では便利なのだが、
何かのようで庁舎に向かわなければならなくなった時、
一部の地域の人は、交通の便の悪さから
支庁に行くまでが大変なような気がするのは私だけだろうか。
(特に、伊達市に属する旧大滝村は顕著である)
続きを読む

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

支庁再編スタート 檜山編
今日は檜山編。
支庁再編反対派の急先鋒だった旧支庁である。

ここは、
檜山支庁から
檜山振興局へと
変更された。

ここの庁舎は江差町に存在している。
また、支庁の時代に、
熊石町が、
渡島支庁の管轄である
八雲町
合併したため、一部の管轄が飛び地となっている。

また、かつての瀬棚町
そのまま檜山の管轄となったが、
市町村合併により、
せたな町
町名が平仮名表記になっているのも檜山管内の特徴である。
同様のことは、胆振管内でも起こっている。

詳細は、
檜山振興局
のHPを参考にして戴けると有り難い。
続きを読む

テーマ:道南・函館 - ジャンル:地域情報

支庁再編スタート 渡島編
今日は、渡島編。
渡島支庁
渡島総合振興局
この庁舎は、函館市に存在する。

函館市と言っても、JRを利用するなら、
函館駅ではなく、五稜郭駅で降りた方が近い。
私自身は、庁舎内に入ったことはないのだが、
函館に親戚がいるため、何度か見たような記憶がある。

今までの支庁再編の記事と同様に、
著作権問題に発展したらいけないので、
詳細は、
渡島総合振興局
のHPを参考にして戴きたい。
続きを読む

テーマ:道南・函館 - ジャンル:地域情報

富良野塾閉塾
今日のブログは2本。
2010年4月4日、26年の歴史を刻んできた
富良野塾
が幕を閉じた。

北の国から
の放映がきっかけとなって、創立された、
富良野塾
私も一時期、入塾を考えていたことがあるだけに、
なんとも言えない寂しさを感じる。

塾は閉鎖するが、朝日新聞によると、2010年6月から
歸國
のロングラン公演を行うらしい。
詳しくは、富良野GROUPのHPに記載されているので、
ご覧になられる方は、そちらを参考にして戴きたい。

テーマ:旭川/道北地域のネタ - ジャンル:地域情報

知里幸恵記念館
今年の9月に、登別市に、
知里幸恵記念館
オープンするようだ。

この方の生涯は、
ほっかいどう百年物語
記されている。

私は、幼い頃から、母方の祖父と祖母に、
ユーカリの詩のことを
聞いており、
北海道民の先祖でもある『アイヌ文化』には興味を持っていた。
また、北海道史を学んだ時点でも、
知里幸恵さんの名前は登場していたような記憶がある。

ただ、本などにも記されているように、
彼女の生涯はあまりにも短い。
道民の私にとっては、それが残念でならない。

この記事を読んで、そんな彼女の功績が
記念館の建設によって、ようやく認められたような気がしたのは、
私だけだろうか………。

テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報



プロフィール

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。