From Sapporo
一部のジャンルを除いて、ありとあらゆる分野を取り上げます。尚、記事と関係のないコメント及びトラックバックをされた方は、ブラックリスト入りされ、今後一切投稿が出来なくなります。また、初コメントで挨拶のないコメントも削除させて戴きます。悪しからず………。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1073回「びっくりした外国の習慣、常識」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「びっくりした外国の習慣、常識」です。海外からみた日本のびっくりしたところ、というような記事を最近読みました。お風呂大好きの日本ですが、家族で同じお湯を使いまわすというのも海外から見たらエーッてなるそうです。しかし私たちから見ても、海外には驚くような習慣や常識って、ありますよね?私はオーストラリアに行ったとき、クッキーや...
FC2 トラックバックテーマ:「びっくりした外国の習慣、常識」



私が1度だけ行ったシンガポールについては、
何度か触れているので、今回は某資格試験で習った法律、
主にアメリカ法について取り上げる。

私がまず驚いたのが、知的財産権の特許の取り方である。
極端に言えば、米国以外の先進国が主に『先願主義』を推奨する中、
アメリカだけが『先発明主義』を貫いてきたことである。
そのために、特許訴訟を巡って、国際訴訟沙汰になったこともあるらしい。

アメリカでは、何度か『先発明主義』から『先願主義』への移行が
審議されたそうだが、2008年の時点でも反対論があったというから驚きだ。
しかも、2010年現在でも、移行には至っていないのが現状のようだ。

この特許以外に、アメリカには驚くべき法律がある。
代表的な法律はも以下の2点。
『ロング・アーム・スタチュート』と、
『フォーラム・ノン・コンビニエンス』

これらの法律については、著作権の問題があるので、
ここではこのような法律があること自体、驚いた、
ということだけ記しておく。
某専門学校の講師によると、これらの法律はアメリカに優位な法律だとか………。
スポンサーサイト

テーマ:法律全般 - ジャンル:政治・経済

38歳の誕生日
私は、38歳の誕生日を迎えた。
就職はなかなかうまくいかないが、
今では、少しでも早く母親を安心させることが出来るようにしたい
という気持ちが強い。

なぜなら、今年も6月30日付の記事にもする予定だが、
私は父に対して
年間を通して、安心させることが出来なかったからだ。

後は、一生懸命資格試験取得の勉強をして、
母に余計な一言を言われないようにしたい、とも思っている。
そして、出来ることなら、資格試験の合格体験記を書いてみたい。
幾つかの国家試験を始めとして、
商工会議所主催の試験では、まずと言っていいほど、
合格体験記を書いた著書が見られないからだ。

ところで、このブログをお読みの方は、
『1×8いこうよ』という番組をご存知だろうか。
この番組では、ことあるごとに木村洋二アナウンサーの不器用ぶりが話題となるが、
私は、その上の上の上をいくぐらい不器用なので、
密かに不器用を器用に変える方法も研究中である。

とは言え、それはなかなか難しいか???

テーマ:生きる - ジャンル:ライフ

行政書士の日
2月22日は昭和26年に行政書士法が公布されたことから、
行政書士の日でもある。

実は、某資格の学校で、
中小企業診断士試験の資格取得と行政書士試験の資格取得を目指している
大先輩の方がいらっしゃり、それ以来興味を持つようにはなった。
また、私は信頼性はやや失われたと思われる社会保険労務士の資格も、
中小企業診断士試験の資格取得後に取得しようと考えている。

ただ、どの資格の予備校を見ても、
難易度は行政書士>社会保険労務士>中小企業診断士
となっている。
だから、この3資格の中では、中小企業診断士の資格取得を目指すのが
私にとっては妥当な線である。
もっとも、最終合格率は、
中小企業診断士(1次試験、2次筆記試験 2次口述試験試験ストレート合格)4%~5%
<行政書士6%~9%
<社会保険労務士8%~10%前後
となるらしい。

テーマ:診断士受験日記 - ジャンル:学校・教育



プロフィール

MTagri

Author:MTagri



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。